MENU
  • 日本初の野蚕糸ジャケット<優れた機能を持つパーフェクトシルク>
  • 「スキ」のない洋服作り<最も大事にしていることは「ライン」>
  • こだわり抜いた生地<あなたのスーツを輝かせるために>
  • 魅せる・匠の技<ある日のテーラーの仕事風景>

仕事風景

.

今現在テーラー業界の職人の平均年齢は70歳を越えております。
その中で本物の技術を持った若手テーラーが全国に数人おります。現在ネットワークを持ち情報交換しております。
イージーオーダーも手がけておりますが基本的には手縫いのオーダーを中心にしております。
採寸・体型観察・製図・裁断・仮縫い・補正・本縫い・納品まで私ひとりで全てを行っており、一針、一針
その方の体型を思い浮かべながら縫製しております。
失われつつある日本のものづくりに対しての世界一の縫製技術を継承すべく手縫いにこだわり、
イージーオーダーでは出す事が出来ない迫力のある洋服を創ることを心がけ日々研究しております。
美しい洋服を着たい方、今までの服がどうも体型に合っていないと感じている方、
自分だけのオリジナルデザインを着たい方、どうぞ一度私の創る洋服を試してみてください。

伊東様の洋服が出来上がる過程を大雑把ですがご案内させていただきます。

.

採寸した寸法を基にまずズボンの製図をひきます。ノータック、裾ダブルのデザインです。
次に上着の製図をひきます。今回は3つボタン1つ掛けアイビースタイルのデザインです。

.

型紙ができたら生地に当てはめながら裁断をします。

.

仮縫いをして、着せつけをします。

.

.

いよいよ本縫いです!切り躾を打っていき、服の心臓部、台芯から作っていきます。
使用毛芯は馬毛(バス)毛芯です。

.